レーシックで失明をしてしまう可能性

レーシックで失明をしてしまう可能性



レーシックで失明をしてしまう可能性ブログ:2017-2-01


ぐっども~に~んんん(テンション低ぅ

前、子どもの希望通り、ピクニック?に行ってきました♪

ちょっとした山にハイキングに行ったり、秋になると子供たちが
遊べる場所って多いですよねー。

どんぐり拾ったりとかして楽しむんだけど、帰ってきたら腰を
痛めていたり(笑)

最初は「えー」って思ったんだけど、行きだしたら
これは痩せる・・・
って気づいたんだよね♪


おかげで3`痩せたし、エフェクト飲んで
運動して~ダイエット紅茶も愛用しています。

雲ひとつない晴天かどうか天気予報が気になるし、雨が降ると子ども
以上に残念だったりするし(笑)

でも、自分がどれだけ運動不足か納得しました。。。

ヨガも軽やかで、午後からこっそり
コアリズム始めたけど、無理なくできるしねー。

前は午後からおとなしくしてようだったけどね。

子どもと遊ぶのって、意外に大変っ!!

かなりハードですよねー。


正直言うと、子どもたちに公園で、滑り台とかぶらんこをやろうって
言われた時に、お尻がハマらない・・・と思ったんです(涙)

一緒には絶対ムリーーーーーーーーーーー!!って(笑)

それから、走り回るのも体力が全然なくて。


それが、なんかサプリメントのCMじゃないけど、動きだしたら
体が軽くて、痩せてた時点でコレだ!!って思ったんだよね。

子育て中のみなさん!

本当にダイエットになりますよー♪

もちろん、一緒に動かなきゃ意味ないですけどね(笑)

知り合いにも痩せるって言われるし、まだまだ頑張るぞ!

楽しんで痩せられるし、腰も気になってるしね♪





レーシックで失明をしてしまう可能性

レーシックで失明をしてしまう可能性

★メニュー

豊富な知識と経験のある医師を選ぶ
レーシックの後遺症は一時的
感染症にかかってしまわない為の配慮
レーシック後の効果が安定する期間
どの程度視力が回復するのでしょうか
手術中に痛みを感じることはほぼ無い
レーシックで遠視の矯正も可能
レーシックで失明をしてしまう可能性
老眼の悩みもレーシックにお任せ
片目だけのレーシック手術も出来る


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)必ず納得するレーシック倶楽部